ハイドロキノンクリームの人気ランキング

ハイドロキノン、おすすめは?

ハイドロキノンクリーム、どれがいいの?

ハイドロキノンクリームは、最も美白効果の高い化粧品
として人気がありますよね。
そのため化粧品各社とも、ハイドロキノン化粧品を
競って販売してます。

でもその一方で・・・。ハイドロキノンに副作用がある
のをご存知でしょうか?

ハイドロキノンクリームには、オススメできない化粧品
もあります。

そこでこのサイトでは、安全で効果の高いハイドロキノン
クリーム
を人気ランキング形式で紹介したいと思います。

おすすめのハイドロキノンクリーム、ランキング



<1位>アンプルール

女性皮膚科医が開発した、美白化粧品シリーズです。
当社が独自に開発した「安定型ハイドロキノン」は、
刺激が低いのに高い美白効果を誇ります。
女性誌でも多く紹介されている実力派コスメです。
初回なら、6,500円相当が1,890円でお買い得です。





<2位>ビーグレン(b.glen)

国際特許を取った浸透技術を採用しているバイオコスメ。
ハイドロキノンは美白効果が高いものの、肌に浸透
しづらいという欠点があります。
その欠点を克服し、美白効果を安全なまま最大限引き出してくれる化粧品と言えます。
幅広い世代から支持を受け、365日返金保証ありです。





<3位>エマルジョンゲル

アンプルールから新発売されたオールインワンジェル。
ハイドロキノン配合のため、もちろん美白効果も
期待できますが、これ一本で保湿や肌ハリ、
エイジングケアまでこなせる便利コスメ
です。
今なら30%オフで購入でき、40日間の返金保証
朝のスキンケアを手早くすませたいという方にオススメ。



ハイドロキノンクリームの副作用って何?

ところで、ハイドロキノンクリームの副作用とは、どんなものでしょう?
また、そんな副作用とかリスクの高い化粧品を、一部の化粧品メーカーはなぜ
販売しているのでしょう?その点について解説します。


元々、ハイドロキノンは欧米では10年以上前から広く使用されている
美白成分です。日本でも2001年の薬事法改正から、市販でも販売が可能に
なりました。

ハイドロキノンの人気の秘密は、なんといっても効果の高さです。
それまで日本で使用されている美白成分といったらアルブチンでしたが、
(今でも使用されてます)その100倍の美白効果があると言われています。


しかしその反面、ハイドロキノンの濃度が高いと副作用がでやすくなる 欠点があります。
具体的には、白班(白いはんてん)・かぶれ・赤み・色素沈着、アレルギー症状です。

もちろん、メーカー側もこうした欠点を理解しているため、一部の会社は
赤み・炎症を抑えるために、ハイドロキノンクリームにステロイドを配合しています。
ですが、このステロイドにも免疫反応の低下、毛細血管の拡張などの副作用が
伴います。


実はアメリカで推奨されているハイドロキノンの濃度は2%程度で、4%以上に
なると医師の処方箋が必要になります。
日本の法律はそこまで厳しくないですが、推奨する濃度は2%とされています。


こうしたこともあり、上のランキングで紹介しているハイドロキノンクリームは、
どれも濃度2%程度のものです。スキンケアのはずが、却って炎症を起こしたりしたら、
シャレになりませんから。


では、先ほどの質問の繰り返しになりますが、なぜ一部の化粧品メーカーは、
それほど高濃度(4%以上)のハイドロキノンクリームを販売している
のでしょうか?


以下は推測でしかないですが、理由は2つあると思っています。
一つは金儲け主義です。ハイドロキノンでしかも濃度が高いと宣伝すれば、
インパクトがありますから、ハイドロキノンの知識にうとい購入者は騙されて
購入してしまうかもしれません。


理由の2つ目は、そうはいっても濃度が高いと(リスクも高いのですが)
美白効果も大きいのです。濃度が高いハイドロキノンに副作用があるといっても、
全員に副作用が発生する訳ではありません。副作用が発生しない方は、短期間で抜群の
美白効果が得られますので、メーカー側もこれを宣伝材料にして、余計に化粧品を
売りつけようとします。


こういうこともありますので、ハイドロキノンクリームを購入したい方は、
上で紹介したランキングの中から選ぶのが一番安全だと思います。